CHARACTER(キャラクター)

日本の陰陽師の頂点に立つ、皇一族の第十三代当主。歴代当主の中でも一、二を争う霊力を持ち、陰陽師として独り立ちする修行のため、双子の姉・北都と共に、東京で霊的事件の解決を請け負っている。
純粋で思い遣りにあふれ、他者の痛みを自分のことのように受け止める繊細な心の持ち主。その反面 “自分自身”への執着が薄く、人の為に我が身を投げうってしまう危うさがあり、いつも北都に心配をかけている。

活発で明るく、いつもおしゃれをして“女の子”であることを謳歌している、昴流の双子の姉。世間知らずで、身の回りのことに頓着のない弟の世話をするのが日課で、昴流の服のコーディネートはすべて北都が用意している。
何事も深刻に捉える真面目な昴流とは対照的に、辛いことを笑い飛ばしてしまう楽天家。理不尽に傷つけられた人の心に寄り添う優しさと、安易に手助けをしない思慮深さがあり、その懐はとても温かで深い。

いつも穏やかな笑顔を浮かべている、物腰が柔らかな獣医師の青年。陰陽術で人を殺める暗殺集団「桜塚護」の末裔だが、本人はほとんど霊力がないと言っている。
病院から逃げ出したインコを捕まえた昴流に「好きになった」と告げ、皇姉弟と交流するようになり、手料理を振る舞うほど仲良しに。昴流に危険が迫ると助けてくれる、頼りになる存在だ。